2012_08
11
(Sat)14:39

私の母

昨日まで元気だった母が、朝から様子が変。(汗)

体温計を渡したら、熱がないと言い張ったが、計らすと39.1度​の熱が…。

本人は風邪だと言うが、私は熱中症だと思うが病院には絶対行かな​いと母。

確かに、病気に行っても症状はウソの事を先生に言うんだよなぁ(​^_^;)

子供より、手のかかる親ですぅ。

若い頃、看護婦さんだった母なんですが…。

っと、昨日フェイスブックに書いていて

母の幼少期の頃を祖母が話していた事を思い出した!!


本当に母は、小さな頃から絵に描いたようなおてんば娘。

学校から帰って来ても、すぐに近所の男の子と遊びに出かけて

妹が呼びに行くまで帰って来ない子供だった。

15歳になると、「東京に行き役者なる!!」と言って

祖父と祖母を困らせた。

やっと、言い聞かせられ地元に残ったが、免許もないのに

近所の車庫にあった車に乗り込み、車が動きだして車庫が壊したり。

などなど、、、。

祖父母は、大変だったんでしょうね。

今の時代だと、色々と嫌がれる娘だと思うのですが、

私の記憶では、いつも祖父母と母は、よく話、よく笑い

明るい家族でした☆

私がどんな悲しい出来事があっても、明るく話したり

色々行動できるのは、この家族の明るさと、遺伝かもしれない(笑)
スポンサーサイト