2017_03
31
(Fri)10:55

今月は色々と考えさせられました!

私の夢は…。

ずっと変わらなかったけれど、カフェを始めて少しずつ変化してます♪


青少年・薬物・非行に走らないように

と思うと夜回り先生しか頭に浮かんでこなかった私。

スピリチャルを知り、スピリチャルのスクールに通っている頃も、夜回り先生という言葉しか、もらえなかったです。

リーディングとは、その人が思っている事をヒーラーさんの声で伝えてあげる事なので、夜回り先生って言われて嬉しかった私でした。

カフェを始めて、

ヒーラーも本格的に始めて

だんだんと夜回り先生の道では違和感を感じるようになっていきました。

私が薬物をした経験があるわけじゃない私。
夜の時間がめっちゃ眠くなる私。
歩く事が苦手な私。
石川県に本物の夜回り先生が講演会に来ているのに御縁がなく参加できない私。

私の夢?本当したい事って何だろう?

夢・本当にしたい事だと、現実に動くのを知っている私。

去年、その願い事が、私に本当に必要なら実際に起こると信じます!そして行動します!と新月で宣言しました。

それが店の移動です。

空禾さんとランチに行き、そこでたまたま目にした一枚のチラシ。

金沢市打木町…カフェがオープンのチラシ。

そのチラシを見て、私が思った事は

えっ、そんな所(地元の町名でした)でもカフェができるの? でした。

それから、気持ちが安原地区に向いたのです。

次の月から、今のカフェの話が出て来て…。

私の3歳から住んでいた地元で何か私にでも恩返しができないかなぁと思い始めたのです。

青少年や薬物にこだわらなくてもいいんじゃないかなぁと思い始めた現実でした。

移転オープンから4カ月。

昨日も私の3~6歳の時に通ってた母親の職場の託児所の【スタディホーム】を知っている方がカフェにいらしてくれました。

母親が働いていた場所は10数年前にもう住宅地になっているので、そんな話題がでるとはビックリします!


本当に懐かしい人が今週、多いです。

若い頃、ナナオで一緒な部署で働いていた人。

コンビニの時のパートさん。

でもね、懐かしいだけで、すっごく違和感を感じるんです。

今は違うところで働いている人達だと感じたし、距離感を感じました。(悪い事じゃなくて、なんていうか…普通なんだろうけど自分だけの為、自分の家族だけの為)

やっぱり私は人の為に、生きたいと感じました。


今の場所に来て、1番ホッとした事があります。

ヒーラーになってからは不登校の子供たちが多いです。

その子供たちがどうなったか?は耳に入ってきませんでした。

不登校の子供たちはそれぞれ色々と原因がありますが、リーディングして中身を見てと素直で可愛いんです


3学期、一日でも休むと卒業できないんですというお母さんからの相談でした。
娘さんもリーディングを受けたいとおっしゃってくれて…今月の始めに無事に卒業できました。卒業式が終わってカフェに行ったのですが外出してたようで…とメールを頂きました

その娘さんが卒業してすぐに働いたと聞き、会えるか分からないけど行ってきました

1カ月前とはビックリするぐらいの成長ぶりで、本当に嬉しかったのです


で、私、気付いたんです!

青少年にこだわっていたのは間違いだったと。

過去世で男の子の子供達ばっかりだっただけで、今世は私の子供も女の子だし、今回の子も女の子だし。子供たちに変更です。
子供たちに関係が深いのは親です。

その親達をリーディングする事で、親達が変わり子供たちの環境が変わる事に(頭では分かっていましたが心から思っていなかった)気付いたんです

これまでの私は、何故、青少年のリーディングが少ないんだろうと思っていましたが、それすら思わないでいい。それがこだわりだった。

こだわりなんて、いらないですね。

私のリーディングを受けたいと思う人に、シンプルに伝える事をしたいと思いました

私が呼ばれた土地で私を必要として来てくれる人にリーディングで伝えたい

に変わりました






もう一つ、伝えたい事があります。

夢…こだわり…

現実的に叶う

を、勘違いされている方々が最近多いです。

美味しい話には、何かある!と聞いた事がないですか?
目先の事でいいなぁ♪と思ってないですか?
その先の事を考えてますか?


私のblogで、美味しいところだけ読んでいる方が多いと思いました。


私は次から次へと簡単にしているように思っている方がいますが、私はどちらかというと石橋を叩いて渡るタイプでした。

その体質が人生のほとんどだったので、今は現実に来た事を逆にしてるんです。

もうすごく考えて行動するタイプでしたから、今はその経験や失敗が役に立っています♪

人は失敗すると、本当に良い経験になるから人生観の成長になります。

でもね、私は怖がりで石橋を叩いて渡るタイプなので、リーディングは失敗しない為(自分というものを知っているからそうするんです)に受けてました。


今も信頼できるヒーラーさんに確認で受けます(笑)


カフェの私に、夢を語り行動する話をする人がいます。ただの報告なら問題ないのですが、リーディングみたいな感じで話して確認する人がいます

カフェにいる時とリーディング体制ではまったく違う私です。

一昨年ぐらいに、そういう方がカフェで話していましたが、その後、かなりの失敗しました。

リーディング体制だと言えるのになぁ~と思う時もありますが、その人の選択なので…カフェの私はガマン。



夢も。その時や状況で変わりますよ~♪という事を伝えたいです


スポンサーサイト